島根県出雲市斐川町の株式会社斐川板金では、金属屋根の施工を主とした建築板金事業、天然砕石パイル工法(HYSPEED)を用いた地盤工事を承っております。

 

リフレッシュ工法

 

カンゴー式瓦棒葺き改修工法

カンゴー式瓦棒葺き改修工法
 
ニ重構造の強い屋根
既存の瓦棒葺き屋根の上に重ね葺きするので、ニ重構造となり強度の高い屋根が実現します。

室内はそのまま
既存の屋根の上に重ね葺きするので、室内の作業や営業活動に支障がなく施工ができます。

施工が簡単で経済的
既存の瓦棒葺き屋根の上に溝板と専用の吊子をセットし、キャップを嵌め込むだけの簡単施工です。

 

リフレアルーフ葺き

リフレアルーフ葺き
 

施工中も操業が可能
既存スレート屋根の上に重ね葺きする工法です。
屋内の操業や生活に支障がなく、雨風に対する養生も不要です。

優れた施工性
タイトフレームを使用せず、専用ビスで既存母屋へ直接固定するので
短期間でリフレッシュできます。

美しい外観
山高35?のシャープな直線が既存屋根のイメージを一新する美しい屋根にリフレッシュします。

断熱性アップ
新設屋根板と既存スレートの溝部分に空間をとるニ重構造で、通気性が良く
断熱効果が一段と向上します。

 

トップルーフ改修工法

トップルーフ改修工法
 
瓦棒葺きの改修に最適
働き巾が瓦棒葺きと同じなので、古くなった瓦棒葺きの屋根の改修に最適です。
キャップも丸・角キャップお好みデザインが選べます。

室内作業はそのまま
既存の瓦棒葺きの屋根は剥がさずにその上から施工しますので、
特別な養生も不要、室内作業も続行できます。

水密性に優れ、頑強
ハゼ部は雨水の毛細管現象をカットする水密構造です。
 

角ハゼ折板改修工法

角ハゼ折板改修工法
 

同じ働き巾の屋根が実現可能
設計上の利点が活かせます。

室内作業はそのまま続行
既存の屋根の上に施工しますので、室内の生活に影響がありません。

ニ重断熱構造
強度の高い丈夫な屋根になります。
 

 

重ね形折板改修工法

重ね形折板改修工法
 
既存の屋根のリフレッシュ
同じムードを保つ為屋根の赤錆や色調をリフレッシュできます。

室内作業はそのままでOK
既存の屋根を剥がさないので、室内作業はそのまま続行可能です。

ニ重構造の強い屋根
既存屋根との二重構造の強い屋根が実現します。
 

V-66型改修工法

V-66型改修工法
 
瓦棒葺きの改修に最適
働き巾が瓦棒葺きと同じなので、古くなった瓦棒葺き屋根の改修に最適です。

室内作業はそのまま続行
既存瓦棒葺き屋根は剥がさず、その上から施工しますので、特別な養生も不要
室内作業も続行できます。

株式会社斐川板金
〒699-0553
島根県出雲市斐川町
黒目1284-1
TEL.0853-63-1281
FAX.0853-63-1282

──────────────
1.板金工事請負
2.屋根工事業
3.ハイスピード地盤改良工事
4.建築工事一式
──────────────

 
063039
<<株式会社斐川板金>> 〒699-0553 島根県出雲市斐川町大字黒目1284-1 TEL:0853-63-1281 FAX:0853-63-1282